2015年6月20日 by admin

その結婚ちょっと待って!婚約する前にチェックしておきたい最低限のコト2つ

やっと婚約にありつけた!でもちょっと待って!!

非婚化、晩婚化が進んでいる現代、付き合っている彼氏からやっとのことでプロポーズされたら舞い上がって思わず「OK!」と即答してしまいますよね。でも、結婚はゴールではなく、2人の生活のスタートライン。幸せな家庭を築くために最低限チェックしておいたほうがいいことがあります。これらをクリアしていれば夫婦としての絆を築いていく最低限の土台はあるといえるでしょう。それでは、そのチェックポイント2つをご紹介します。

彼と彼ママの関係は大丈夫?

いざ籍を入れるとなると2人だけの問題ではなく、両家の家族も関係してきます。とくに注意しておきたいのが彼のお母さん。付き合っているときは彼ママと良好な関係を築いていても、いざ家族となると家を建てる、子供ができる、介護などライフスタイルの変化に合わせて様々な問題が出てきて、その時に姑さんとなった彼ママと対立してしまうこともしばしば。自分の家庭の主導権を握りたいのなら、彼と彼ママがきちんと親離れ・子離れできているか日ごろから観察しておきましょう。いざという時に旦那さんに味方してもらえるかを見極めるためです。

やっぱり大事!お互いの価値観

もう1つは彼の価値観。金銭感覚やモラル、マナーについて全般です。お互いに違う環境で育ったのですから価値観が多少違うことは当たり前ですが、あまりに違う部分が多すぎたり、ズレが大きすぎたりすると必ずどちらかが我慢することになってしまします。付き合っている当初は我慢できても、多すぎる、または大きすぎる価値観のズレはいざ結婚となると実生活に大きな影響を与えますので、関係に響いてくる可能性は大です。いかがですか、日ごろからこの2つに注意して彼を観察し、プロポーズされたら婚約する前によくよく考えて棚卸をしてみましょう。

エンゲージリングは結婚前の男性が婚約のために女性にプレゼントするものです。相場は三十万円程度と、結婚指輪より少しお高めですが、あこがれを持つ女性は少なくありません。